ミニマリスト日記

仕事、子育て、ミニマリズムなどなど。

公私ともに断捨離

今日は寒いせいか、外には人が少なめ。 公園も閑散としていました。 こういう家の整理整頓に限ります。 溜まった郵便物を仕分けて、バサバサと 捨てました。気持ちいいですね。 勢い余って勤め先の名刺を捨ててしまい ました。まぁ、オンライン以外で他人と …

GW明けまで休校になってしまった

長女が通う小学校がGW明けまで休校に なってしまいました。 習い事も休みになってしまいましたが、 暇にさせるわけにはいきません。 新学年の勉強は学校が用意してくれる課題と Z会の通信講座に任せるとして、それでも 学習時間は減ってしまいます。 なので…

テレワークで試される家族仲

勤め先が原則出勤禁止になり、いままで テレワークを利用していなかった社員たち も強制在宅ワークになりました。 サテライトオフィスも使用禁止です。 グループ全体で数千人規模ですが、 事前に全社員にノートパソコンを配り、 テレカンやコミュニケーショ…

経済の心配はしなくて大丈夫

今日は新入社員がたくさん入って来る予定なの ですが、入社式とかやるんですかね? 僕は家から中継を見るのでしょうか? よくわかっていません(笑 ところで新型コロナの拡大で非常事態宣言が出て、 都市封鎖が起きる可能性が高まってきました。 長期戦にな…

コロナで進んだ働き方改革

首都圏では週末の外出自粛要請が出て、 勤め先もテレワーク推奨から原則出勤禁止 になりました。 以前は気分転換に週に1回程度は出勤して いたのですが、それも無理に。 まぁ、家でのんびり仕事ができて、給料が 変わらず出るわけですから、少しくらい 不便…

大学を卒業できない夢

数ヶ月に一回、大学を卒業できない夢を見ます。 昨夜もうなされて起きたら、社会人である自分に 気づいてホッとしました(笑 だいたい数学か何かの単位を落として、総単位も 足りずに、在学できる期限(8年?)が迫ります。 内定も出ているのにどうしようか…

『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』 〜本当に人生やり直したい?

最近は毎日のようにAmazonで映画を見ています。 『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』 という先祖代々伝わるタイムスリップ能力を お父さんから伝授された主人公が、人助けや 恋愛に能力を使う・・・という映画。 家族愛が丁寧に描かれていて面白か…

朝はテニス!午後は車検!

有休消化で今日はおやすみ。 子供達も退屈そうなので、朝から公園でテニス。 といってもテニスコートは借りずに芝生で。 Wilsonの子供用テニスラケットが2本セットで ボールが2個ついて、Amazonでなんと4千円弱。 子供用といえど、ラリー程度なら大人でも十…

The Rewrite〜歳をとって天職に出会う?

最近は子供どもを寝かしつけてから嫁と 映画を観るのが唯一の楽しみなっています。 さっさと寝て欲しいのですが、本を読んだり していると22時を過ぎてしまいます。 The Rewriteの邦題は『Re:LIFE』。 主人公はオスカーを受賞した脚本家ですが、 その作品以…

カンパニー・メン〜解雇になっても大丈夫?

映画『カンパニー・メン』を観ました。 リーマンショックの煽りで解雇されてた 男たちとその家族が描かれています。 役者やストーリーも素晴らしいのですが、 やはり働く身としてはキャリアや生活に ついて考えさせられるテーマです。 まず最低限許容できる…

はじまりはいつも雨

東京は雨です。 公園にも行けないので、大人しく自室で 今後の三カ年計画を作りました。 雨の音が集中力を高めます。 大目標の「50歳のセミリタイア」に向けて、 40代最初の3年間は個人事業の足場を固める ことが先決。 幸い、顧客には恵まれているので、後…

晴耕雨読で不景気を乗り越える

新型コロナウイルスが世界的に流行しています。 韓国やイタリア、イランの惨事を見ると、 日本の対応は今のところはよく機能している ように思えます。 景気後退も懸念されますが、ウイルスの感染拡大 を防ぐために国民活動を制限している状態です から文句…

ギャルソンのジャケットを処分

都心はすっかり春の陽気になりました。 昨日も雨の中、買い物に出たのですが 上着が必要ありませんでした。 もうコートはクリーニングに出しても 良いでしょうか。 ジャケット類があるので少し寒くても 大丈夫そう。 そのジャケットですがクローゼットに 4着…

こんな時期こそあえて旅行

子供も休校だし、有給も消化したいし、 ということで山梨に行ってきました。 が、現地に着いたら雪! 困ったぞ・・・と思いましたが子供たち を野に放つと、都心では見られなかった 雪に大喜び。凍えるまで遊んでいました。 旅館に貸切の露天風呂があったの…

突然の休校でも意外に大丈夫

安倍首相の一声で決まった全国の休校。 小学生の長女が暇を持て余すのでは・・・ と心配でしたが、学校が大量のプリントと 自宅テストを準備してくれました。 たった1日でここまで準備してくれた 教職員の方々には感謝しかありません。 またZ会の通信講座に…

人の振り見て・・・

勤め先で参加しているプロジェクトに 30歳過ぎの契約社員がいるのですが、 正社員採用にならず契約満了になりました。 本人は納得いっていない様子でしたが、 一緒に仕事をした感想として仕方ないかなと。 しかし人の振り見て我が振り直せ。 自分が失敗する…

個人の生活が振り回されないために

全国の学校が休校になりました。 うちは嫁が専業主婦で僕もテレワークなので まだ対応しやすいですが、ご家庭によっては 急な事態で大変だと思います。 今後も天災や感染症、あるいは不景気など 不測の事態で個人の生活が影響されることは 避けられません。 …

さよならHHK

音楽家は楽器を選びますし、イチローもバットを 選びます。 並列するのは大変恐縮ですが、僕にも10年以上、 苦楽を共にしたキーボードがあります(笑 それがHHK。 ハイパーハッキングキーボード これを使っていると周りから 「ずいぶん小さいキーボードを使…

Amazonマーケットプレイスで大失敗

僕はミニマリストを自称しているわりにAmazonが 大好きで、Kindleはもちろん家電から生活用品まで ほとんどAmazonで購入。 仕事でもAWS使いまくりでAmazonに人生を 依存しています(苦笑 Amazon依存症!? 注文時は多少高くてもAmazon販売・発送にこだわり、…

ミニマリストの覚悟が足りなかった!

年末に行ったミニマリストの31日ゲームの おかげで、自室はずいぶんすっきりしたはず ・・・でした。 しかし少し油断するとまたモノがたまって いるような。 しかもCDケースが3つも出てきた。 いまどきCD!? 小物用の棚もよく見ると過去の書類や 使わないモ…

子育てを楽にしたい

小3の長女は勉強やスポーツ、習い事など積極的に こなしていてその点は良いのですが、休日はソファー に寝転んでアニメを観まくっている時があります。 休息時間も必要ですが、やり過ぎはいかがなものか。 少しは家の事も手伝ってほしい。 などと考えて洗濯…

自分の身は自分で守らないと

朝から温水プールに行ってきました。 新型コロナウイルスの流行のせいか、 やや人が少ないかな。 僕はテレワークなので平日は家にいますし、 休日も人混みは出かけないようにしています。 とはいえ、ずっと家に引きこもるのも非現実的。 非常に感染力が強い…

専業主婦は損ではない

僕の好きな作家の橘玲氏が『専業主婦は2億円損をする』 という本を書いています。 なにかと批判されることも多い作品ですが、 機会費用を考えれば見当違いな数字とは思えません。 たしかに共働きならば世帯年収1千万円程度は現実的 な数字ですし、収入が複数…

ミニマリストは油断禁物

僕のようなにわかミニマリストは意識しないと すぐモノが増えてしまいます。 今日も布団クリーナーが届き、朝からウキウキして 布団を掃除していたのですが、要するに掃除機が 一台増えたことになります。 モノが1つ増えたら2つ減らすことを徹底しないと、 …

きっと、うまくいく

インド映画『きっと、うまくいく』を観ました。 インドの名門工科大に通う3人の学生の学生生活と、 10年後の人生が並行で描かれています。 インドは日本以上の熾烈な受験社会。 いまだに残るカースト制度のもと、成功者になるには 男ならエンジニア、女なら…

氷河期世代よりシングルマザーを救済してほしい

朝のNHKニュースで一人で出産し子供と一緒に 窮地に立たされるお母さんを特集していました。 信じられないことに、国がシングルマザーを支援 しないのは未婚の母を増やさないためだそうです。 時代錯誤も甚だしいですね。 なにより現在進行形で困っているお…

緊急事態の対応で会社のレベルがわかる

日本各地で新型コロナウイルス感染症の発症が 相次いでいるため、週明けのうちにテレワークを 実施する企業が出てきました。 僕の勤め先も土日にテレワークを活用するよう 通達がありました。 アウトブレイクが確実となった週末中に対応した 企業は日頃の備…

中学受験マンガ『二月の勝者』が面白い

中学受験マンガ『二月の勝者』の7巻を読みました。 塾講師、子供、親の視点で生々しい中学受験の描写 がされていて面白いです。 中学受験は例えるなら競馬です。 塾が調教師ならば親はジョッキー、子供は馬(笑 子供が中学受験を始めたら、親もレースに参加…

恋愛も時間が重要?

連夜、ドラマ『東京ラブストーリー』を 観てあっという間に最終回を迎えました。 鈴木保奈美の時を超えた美しさが印象的。 ところで『東京ラブストーリー』の代名詞 「セックスしよう」 という台詞はまさに至言。 柴門ふみさんはインタビューでこの台詞を 質…

お金を稼いで使うことは楽しい

Amazonで『東京ラブストーリー』を観ています。 ストーリーだけでなく、メイクやファッション、 街並みや小物にも目がいってしまいます。 遅くまで働いてたくさん稼いで、毎晩、友達と 飲んだりデートしたり・・・高度経済成長の 頂点という時代背景が伝わっ…