星の鼓動は愛

平凡サラリーマンがリッチでモテモテのイケてるオッサンになるためのブログ

ブログ

なぜ子供に勉強させるのか

都内は連日猛暑なので、暑さから逃れるために軽井沢に行ってきた。 帰ってくると長女のZ会が旅行に行っていた分、進んでいない・・・ なので、午前はプールに行って、午後は勉強をみることに。 「なんでこんなにやる事が多いのー!」と叫んでいるが、おそら…

機会の平等で広がる格差

データ分析の仕事をしているのだけれど、使うのはRやPythonといった 高度な統計ライブラリを備える無料のプログラミング言語だ。 データセンターで必死にインフラを作らなくても、AWSなどの クラウドサービスを使うとボタン一つでデータ分析環境を構築できる…

理想の生活

9連休のGWは都内でまったり過ごすことに。 朝、近所の都立公園を散策し、美術館に併設されているカフェでクリームソーダ。 平日なので、人によっては通勤電車に揺られているだろう。 それらを想像するだけで、クリームソーダが通常の3倍は美味しく感じられる…

本を捨てるということ

ついに新年度だ。 僕は40代はモテモテのイケてるリッチなオッサンとして過ごすと決めているので、 区切りとなる40歳まで残り1年半は極めて重要なフェーズだ。 本業、副業、プライベート、どれも充実させなければならない。 まず長年の課題であった断捨離を実…

勉強をお金に変えられるか

全くブログネタがなくなってしまった(笑 去年までは週1くらいで更新していたのに、月1ペースである。 自分自身の仕事や子供の学習を見ていて、思ったことをつらつら書いてみたい。 [日本の労働環境は勉強をお金に変えにくい] 僕の知り合いの東大卒の工学博…

仕事の展望

一ヶ月以上、ブログを更新していなかった。 黙々と日々を過ごしていたので、特に変わったイベントもなかったわけだが、 新年度に向けて変化もあった。 [確定申告が終わった] 青色申告会に行って確定申告を終えてきた。 最後にハンコをボンと押されるのだが、…

今年のテーマは「手に職」

リッチでモテモテのイケてるおっさんとして40代を過ごすために、 30代残りの2年間は大切に過ごさねばならない。 そこで、2018年のテーマは「手に職」を掲げることにした。 [死ぬまで働く世代] 今の現役労働世代は、定年退職して年金暮らしなどという儚い夢を…

人は自分より他人の幸せの方が嬉しいのじゃないかと

クリスマスイブといえば、カップルが街に出てレストランで食事をし、 プレゼントを交換しつつ、イルミネーションを見るのが定番だ。 とはいえ、男の頭の中はイルミネーションよりもどうやって彼女を 自宅かホテルに連れ込もうかでいっぱいだろうし、彼女の方…

クリスマスプレゼントに漫画を買ってもらった

クリスマスや誕生日の時期になると毎年、嫁から「何が欲しい」か聞かれるが、 いつも欲しいものが思いつかなくて困っている。 先月は鞄が欲しかったが、土屋鞄を買ってしまったので、もはや物欲が尽きた感じだ。 どうせお金を使うなら、家族と旅行に行ったり…

正社員に昇格できず「卒業」する契約社員たち

毎月のように、事業部(といっても100人単位だが)の誰かが「卒業」していく。 僕の勤める会社は新卒と一部のキャリア採用はいわゆる正社員だが、 中途採用の大半は契約社員だ。決められた期間内に正社員登用されないと「卒業」になる。 人事考課で一定の評…

土屋鞄のビジネスバッグを買った

僕の勤める会社は服装自由だ。 さすがに持ち株会社の役員クラスは高そうなスーツに身を包んでいるが、 事業側の人間の大半は不審者で職質を食らってもおかしくない格好をしている。 僕も以前はゴミみたいな格好で通勤していたが、最近はオフィスカジュアル的…

お父さんと呼ばないで!

娘と近所の大学祭をブラブラしていたのだが、屋台や展示物の前を通ると、 「お父さんもどうですか!」 と必ず言われる。 いや、まぁ、子供を連れているから、お父さんなんだろうけど・・・ だが、僕はお父さんと呼ばれるつもりはない! 子供ができると名前が…

まるでダメな小学生

学園祭シーズンだ。僕は毎年、近所の国立大学に子供を連れて行き、 「いやぁ、楽しい学園祭だなー。こんな大学で勉強できたら楽しいよねー」 などと言い聞かせ、将来、受験するように洗脳している。 何しろ学費も安く、交通費もかからない。 公立小中、都立…

映画『イエスマン』で学ぶ人生の切り替え術

AmazonPrimeでジム・キャリー主演のコメディ映画『イエスマン』を観た。 キャッチコピーで『フォレストガンプ』的な感動モノかと思っていて、あまり 期待していなかったのだが(僕は『ハングオーバー』や『アメリカンパイ』 のような心底笑える映画を観たい…

小学1年生は大忙し!?

昨晩、ウイスキーを飲みながら『プリズンブレイク』を観て爆寝した僕はあろうことか 8時に目を覚ましてしまった。土曜日とはいえ、平日どおり7時前には起きて日々の ルーティーン(修行)をこなさなければならないのに・・・ リビングに行くと、なんと小学1…

本当にやりたい事を仕事にする

もし寝ても覚めても対象のことしか考えられないくらい好きなことを仕事にできたら どれだけ幸せだろうか。 ある本に「子供の頃に夢中だった事が天職だ」みたいなことが書いてあって、 それを頼りに何か考えてみた。 で、思い当たることがある。 その対象は僕…

淡々と過ぎゆく名もなき日々

最近、粛々と毎日を過ごしているので、ブログに書くことが何もない・・・ ストレスフリーなのは良いのだけれど、記憶に残るエピソードがないので 人生は進歩しているのか、成長しているのか、という不安がないわけではない。 もちろん三ヶ月、半年と振り返れ…

中年男の取り組むべき優先順位

涼しくなってきたので、ローファーは止めて普通の革靴を履くことにした。 一足くらい新しい靴を買おうと思い、安い・丈夫・お洒落と三拍子揃った いつものリーガルへ。 内羽、ストレートチップはフォーマルな型だが、ダークブラウンで光沢がある タイプだと…

嫁よ、頼むから金を使ってくれ

僕の家は長女が生まれた時は共働きだったので、保育園に入れた。 けれど、子供が少しでも体調を崩せば預かれないし、呼び出しもされる。 なので、半年過ぎで共働きを諦め、嫁に頼んで仕事を辞めてもらった。 嫁はちょこちょこ個人で前職の会社から仕事を請け…

結婚相手の選び方〜女性の怖さを思い知る

僕は最近、女の人は恐ろしいなと感じる機会があった。 今から10年ほど前、当時の僕は20代半ば〜後半で、学友たちの結婚式ラッシュに遭遇していた。 結婚式に出るたびに、男友達の奥様たちが非常に美しく、知的で、気立てが良いことに驚いた。 「なんであんな…

会社がつまらな過ぎるのでストイックに生きることにする

ついに夏休みが終わる! 明日から会社だが、全く勤労意欲がわかないぞ! どうすんだよこれ(笑) もう会社は給料さえ振り込んでくれればどうでもいいや。 日々、特に平日は自分との戦いに努めることにする。 1. 早寝早起き 23時に寝て6時に起きる! 朝起きた…

夏休みだが会社から完全に心が離れている件

今週は5日間夏休みをとって9連休にした。 普段、土日で近場の軽井沢や箱根にドライブがてら旅行しているので、 今回は都内で過ごすことにした。 北の丸公園の科学技術館に行ったり、『カーズ クロスロード』を観たり、 近所のプールに通いまくったり、娘の習…

受験産業に騙されるな

僕自身、公立の学校に通ったことがないので、自分の子供が小学校に入る時に 当初は通っていた私立幼稚園の上の小学校にそのまま入学させる気でいた。 ところが、嫁のママ友たちから「この辺りは公立も落ち着いているから大丈夫」 と言われ、見学しに行くこと…

50代の格差

先日、個人事業の取引先の社長さんと飲みにいったのだが、人生楽しそうだった。 付き合いのある経営者は50代が多いが、たしかにどの人も活動的だ。 皆、すでに資産形成ができているし、会社も安定状態、子供達も独立しているので 働いた後は好き勝手に生きて…

会社が苦痛になってきたが解決策が思いつかない

僕はサラリーマンをしつつ個人事業もしているのだけれど、最近、 個人事業で出会う人たちや仕事に比べて、会社で過ごす時間や環境が すごく空虚で意味のないものに感じられるようになってしまった。 デブで小汚いおっさんたち、アプリゲームみたいな最底辺の…

子供に習い事をさせるメリット

今日は山の日という謎の祝日で休みだ。 長女のピアノ教室があるというので、今日は僕が連れて行くことにした。 個人宅でやっていて僕の家からも近い。 まだ習い始めて数ヶ月だが、思っていたより弾けるのでびっくりした。 毎日、嫁と練習しているらしい。 た…

優秀な若者はプレミアムフライデー導入企業に就職しよう

僕が毎回、もはや死語になっているプレミアムフライデーに言及するのは、 普及して欲しいからに他ならない。 僕の勤める会社でも、 「今日ってプレミアムフライデーだよね?」 「廃止になってないよね?」 「15時に帰って良いんだよね?」 と不安げな会話が…

コンビニのレジはさっさと無人化して欲しい

僕は10年位前から気になっていたことがある。 コンビニのレジに立っている人々の変化だ。 10年前はリーマンショックだとか派遣村、格差社会という言葉が飛び交っていた。 当時からコンビニのバイトは中国人などの外国人留学生も多かったが、 僕はその時にあ…

ブログを開始して1年が経つので総括してみたい

ブログを開始してからもうすぐ一年が経過する。 日々の活動を記録することで考えをまとめたり、モチベーション維持に繋がった。 この一年間で行ったことと、その成果をまとめてみたい。 1. 健康思考 中年デブまっしぐらだったため食生活を改めた。 具体的に…

企業がプレミアムフライデーを導入するべき理由

日経に「プレ金」という単語が乗っていて、一瞬意味がわからなかったが、 文脈的にプレミアムフライデーのことのようだ。 さすが昭和のおっさんどものライティングセンスには言葉を失う。 まぁ、そんなことはどうでも良いのだけれど、僕の勤める企業は 世間…