セミリタイア日記

仕事、子育て、ミニマリズムなどなど。

真実の愛とは何か?

アマプラで『バチェロレッテ』という一人の女に十数名の男たちが求婚するという番組を見ています。 1人の男に十数名の女たちが求婚する『バチェラー』の女バージョンですが、意外に面白い。

僕は『バチェラー』の1~2シーズンを観たのですが、最後に選ばれたのは若い女性で

「結局女子大生かよ!? テレビの企画なんだから30代の独身おばさんに夢を見させてやれよ!」

とずっこけてしまいました。

その点、バチェロレッテは30代の女性。これならいやらしさはありません。 男たちもあまり本気で結婚を目指しているようには見えず、どちらかというと「他の男に負けたくない」 という意地で戦っていて部活のノリで観やすい。わざとらしい演出もむしろファンタジーとして楽しめます。 これが20代の美女だったら生々し過ぎて視聴に絶えないかもしれません。

バチェロレッテもその辺を感じているのか、男たちになぜこの番組に応募したのか、本気で自分と向き合う気が あるのか、厳しく問いかけていました(そりゃそうだ)。

僕が注目したのは、残っている男たちがおおむね、見た目も良く、筋肉があり、女性への気遣いが丁寧というところです。 脱落した男たちは年齢に比べると外見も中身も幼い印象があり、心身ともにひ弱そうでした。

う~ん、男が「若さ」を第一に求めるのに対し、女性は総合的にパートナーとしてふさわしいかどうかを見るのかなと。

40歳になると同窓生の結婚式もなくなります。
40歳になると同窓生の結婚式もなくなります。

結婚なんてノリだったり、逆に経済面などの現実を見ちゃったりするものですが、「真実の愛とは何か?」という 番組のテーマはむしろ新鮮に感じました。