ミニマリスト日記

仕事、子育て、ミニマリズムなどなど。

ブログ

コンビニのレジはさっさと無人化して欲しい

僕は10年位前から気になっていたことがある。 コンビニのレジに立っている人々の変化だ。 10年前はリーマンショックだとか派遣村、格差社会という言葉が飛び交っていた。 当時からコンビニのバイトは中国人などの外国人留学生も多かったが、 僕はその時にあ…

ブログを開始して1年が経つので総括してみたい

ブログを開始してからもうすぐ一年が経過する。 日々の活動を記録することで考えをまとめたり、モチベーション維持に繋がった。 この一年間で行ったことと、その成果をまとめてみたい。 1. 健康思考 中年デブまっしぐらだったため食生活を改めた。 具体的に…

企業がプレミアムフライデーを導入するべき理由

日経に「プレ金」という単語が乗っていて、一瞬意味がわからなかったが、 文脈的にプレミアムフライデーのことのようだ。 さすが昭和のおっさんどものライティングセンスには言葉を失う。 まぁ、そんなことはどうでも良いのだけれど、僕の勤める企業は 世間…

恩着せがましく給料が20万円上がったのだが・・・

人事考課があり約20万円昇給した。残念ながら月給ではない、年俸だ。 僕はサラリーマンで稼ごうとは全く思っていないので金額はどうでも良いのだが、 誰が、何を基準に昇給額を決めているのかは完全にブラックボックスだ。 一方、副業で請負っているシステム…

子供がピアノを習うことのメリット

子供の習い事と言えば昔からピアノが定番だ。 うちの長女も習いたいというので、嫁のママ友に先生を紹介してもらった。 で、見学に行って気に入ったらしくそのまま入会。家のキーボードで練習を始めた。 (まぁ、続くようなら電子ピアノくらいは買っても良い…

努力が報われるという残酷な世界

Skype英会話を利用しているのだが、月々5,000円程度で自宅にいながら 毎日30分弱の英会話が行える。しかもさまざまな英語の教材が無料で利用できる。 留学も斡旋していて、東南アジアの語学施設に1ヶ月留学して10万円前後だ。 ここまで来ると、もはや、「英…

子供には通信添削がおすすめ

長女が小学一年生になったので、Z会をやってみた。 もともと幼稚園の時もクイズ感覚で市販のドリルをしていたのだが、 毎日勉強するわけではなかった。 ところがZ会は勉強する前に自分でスケジュールを組むので、 それを守るために毎朝、学校行く前に必ず勉…

パワハラ上司が部下に刺された

僕のデブ上司はパワハラで有名で、同僚の中にも頭痛が止まらず出社できなくなったり、 精神科で薬のお世話になる人たちが続出していた。 で、数ヶ月前くらいから、なぜかデブ上司が大人しくなっていた。 と同時に、パワハラを受けていた社員が異動になった。…

嫁の下着がエロ過ぎる件

洗濯物を干したり、お風呂場で着替えたりしているといつも気になるのだが、 僕の嫁の下着はやたらエロい。 フリフリが付いていたり、カラフルだったり紐だったり、薄かったり。 何人かの女性と付き合ったことがあるが、もっと適当だった気がする。 嫁は子供…

仕事より個人の行動でこそPDCAが大事

朝、寝坊気味に起きると長女と嫁がカレンダーにシールをペタペタ貼っている。 昨日届いた5月分のZ会教材のようだが、まずカレンダーにいつ何をやるか決め、 タスクシールを張るようだ。 なるほど、やみくもに勉強するのではなく、スケジュールを立てるところ…

無料ブログで優良記事を書かれている方々、頼むから有料にしてください

僕はネットの素晴らしい特徴の一つとして、非常に立派な方々が無料で有益な情報を 発信してもらえていることにあると思う。 僕も素晴らしい内容のいくつかのTwitterやブログを定期的にチェックしている のだけれど、発信者たちは共通した問題を抱えている。 …

みんな、食費を切り詰めるのはやめようぜ

健康診断の季節だ。 僕の勤める会社は年に2回の健康診断があり、本社ビルの大広間にお医者様たちに来ていただき、 一斉に受ける。養豚場みたいになる。中高年は人間ドックがさらにあるけれど。 で、僕みたいに30代も半ばを過ぎたあたりから、不摂生な食事や…

靴選びに迷ったらREGAL

そろそろ暖かくなるので、春夏用の靴でも買おうと思い立った。 男は靴から見られるというから、イケてるオッサンを目指す僕がダサい靴を 履くわけにはいかない。かといって、分不相応の高い靴を買っても痛いだけだ。 そこで近所のREGALに寄った。迷ったらREG…

労働時間が減りまくっているので副業をしよう!

僕の勤める会社では2月からプレミアムフライデーが導入されたが、社員の残業時間が 一向に減る様子がないという。キレた会社がついにノー残業デーの導入に踏み切った。 しかし会社の所定労働時間はもともと7時間と短く平均残業時間が40時間前後というから、 …

四月のToDo

Blogに四月のToDoリストを書くことにした。 匿名とはいえ、不特定多数の方に見られているので僕の中に強制力が働くからだ。 【学習】『まずはこの一冊から 意味がわかる線形代数 』の読了 仕事で機会学習を使うことになったのだが、専門書を読むときに行列の…

新卒社会人の女性は人生の優先順位を決めるべき

この季節は初々しいスーツを着た若者が増える。 僕は男に興味がないので自然と初々しくて可愛いOLたちに目が行くのだが、 今は男より女子たちの方が大変そうに見える。 昔、女子は数年適当に働いて、寿退社して専業主婦になるのが王道であった。 僕の高校く…

人は独りで生きていてはいけないということ

嫁と娘どもが実家に帰っているので、二日間、独りで過ごしていた。 せっかくの時間なので有効活用しようと思ったのだが、 結局、お弁当とビールを買って帰り、テレビを見ながらご飯を食べ、 気持ち良くなって寝てしまうというクズみたいな生活をしてしまった…

子供の学歴を考える

嫁が友達と遊びに出かけたので、僕が娘ども(幼児x2)の面倒を見ることとなった。 とりあえず車で近所の都立公園に連れて行き、野に放つ。売店でご飯を食べて帰宅後、 工作やドリルがしたいというので遠くから眺める。 それにしても彼女たちが成長する頃、ど…

怠け者でも人生そこそこ順調な人と人生終わる人

大抵の怠け者は30歳にさしかかると人生が詰むが、中には一見、適当そうに見えて そこそこ人生が上手くいっている人もいる。両者の違いは何だろうか。 結論から言うと、怠けるに足る努力をしているかではなかろうか。 下世話な例だが、大学の後輩で、英文レポ…

セカンドバッグ〜副業戦士のマストアイテム

皆様の夢はなんだろうか。 僕の夢は中小企業のオーナーである。 今年の1月に個人事業主登録をし、副業の売上もそれなりに立ってきた。 このまま安定した成長を続け、法人化していきたい。 そして、中小企業のオーナーといえばセカンドバッグである。 中小企…

会社に本を買ってもらうとかありえないんだけど

僕の勤める会社には書籍購入補助制度というものがある。 エンジニアやデザイナが勉強するための技術書を、会社が買ってくれる制度だ。 僕がデータ分析業務に四苦八苦していると、親切なエンジニアが技術書は 会社が買ってくれますよと教えてくれた。 いやい…

サラリーマンー副業サイクルの確立

最近、会社の仕事と副業がうまくリンクしてくるようになった。 僕は副業を単なる小遣い稼ぎではなく、将来的に安定した事業化を 目指しているので、とても良い傾向だ。 会社の業務 1. データ分析(Ruby/Python/R/AWS) 2. 開発ベンダー管理 副業の実績 1. We…

日経新聞を購読したら副業で50万円儲かった話

先日、太っちょの同僚が健康診断にひっかかって痩せたいというので、減量用ザバスを薦めた。 僕「無調整豆乳でわると飲みやすいですよ」 同僚「4,000円もするじゃないですか、高いですよこれ」 僕「50食分だし、無調整豆乳も1000mlで170円だから一杯300mlで1…

嫁が仕事をしたがっている

僕は嫁と娘どもを車に乗せ、近所のイトーヨーカドーへ向かっていた。 嫁「あのさー、今は長女ちゃんも次女ちゃんも小さいからいいんだけど」 僕「うむ」 嫁「次女ちゃんが小学生くらいになったら、仕事したいんだよね〜」 僕「ああ、いいんじゃないの。主婦…

子供の教育を考える

嫁のママ友の話を聞くと、子供を私立の小学校に入れて様々な習い事や塾にも通わせている。 私立の小学校というだけで年間100万円以上もかかり、塾も月に10万円もかかるという。 ご主人の経済力には畏怖せざるをえないが、子供の教育にそんなにお金がかかるの…

会社との付き合い方

2017年になって僕はあらためて自分の勤める会社との付き合い方を確認したい。 会社が僕に提供してくれるもの 会社は僕に、賞与や昇給によって変動があるが、約700~800万円を給与として出している。 この金額で家計を支えることはできるが、大きな貯金を作っ…

手書きの活動記録を毎日つけることにした

年末年始は実家に帰省していた。 といっても、都内で車で1時間位なのであまり帰省という感じはしないけれど。。。 家にいると年越しの料理だとかお節だとか用意しないといけないが、 実家ならばゴロゴロしていれば自動でご馳走が出てくるので楽だ。 親ももは…

2016年総括〜中年非モテが副業、ナンパ、ダイエットなどいろいろチャレンジした

ブログを始めてちょうど半年がたったので2016年の総括をしたい。 半年前の僕はただのクズ人間だった 僕がブログを始めたきっかけは、だらだら過ごす生活を脱却し豊かな人生を過ごしたいと思ったからだ。 danceswithwolves.hatenablog.com ブログを開始する前…

商売も異性関係もスパイラルが存在する

副業で行っているシステム開発の仕事に新しい依頼が来た。 さっそく見積りを出して詳細を詰め、年末年始の休みに作業することにした。 年明けに納品できれば、新年早々、縁起の良いスタートだ。 このまま副業も100万円、200万円と倍々ゲームで進めていきたい…

みんなでお金持ちになろう

僕は40歳までにサラリーマンを辞めても、豊かに暮らしていけるくらいには稼げるようになりたい。 そのためには不毛な出世競争よりも副業を充実させた方が良いと考えている。 その副業だが、最近はシステム開発もドメインに加わった。 ちなみに僕は最初の案件…