ミニマリストの遥かなる旅路

仕事、子育て、ミニマリズムなどなど。

「もったいない」の先にあるもの

断捨離を続けていますが、数万円もしたのに数回しか
着ていない服や、数千円で買ったのに積ん読になって
いる本を手放すのは勇気が入りました。
合計金額は考えてはいけませんね(笑

しかしその悔しさから得られるものは大きいです。

何かを買う時に

「本当に今、必要なものか?」

「お金を払う価値があるのだろうか?」

「これを買うと自分の生活は豊かになるのだろうか?」

「なくてもやっていけるんじゃないか?」

「代わりになる物があるんじゃないか?」

と立ち止まって考えられるようになりました。

生活の豊かさと所有物の量は関係ありません。
生活の豊かさと所有物の量は関係ありません。

いかに今まで衝動でモノを買っていたか気づかされます。