読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の鼓動は愛

平凡サラリーマンが副業にコミットしてイケてるオッサンになるためのブログ

みんな、食費を切り詰めるのはやめようぜ

健康診断の季節だ。
僕の勤める会社は年に2回の健康診断があり、本社ビルの大広間にお医者様たちに来ていただき、
一斉に受ける。養豚場みたいになる。中高年は人間ドックがさらにあるけれど。

で、僕みたいに30代も半ばを過ぎたあたりから、不摂生な食事や生活をしていると内臓がやられだす。
軽度なうちは再検査になってもお医者様から「この程度で再検査は本来必要ないんですけどね」
などと言われて笑って済まされるが、40代を超えたおっさんどもはそうはいかない。

「いやあ、ご飯を美味しく食べられる日は年に数回だけだよアハハ」
「この間は腸を切ったんですよ。痛かったなぁエヘヘ」

などと恐ろしいことをネタにして笑ってやがる。

いや、あのですね、みなさん。
我々、たぶん定年なんて概念がなくなり死ぬまで働かないといけなくなるんですよ。
体を壊した時点でアウトですよ。70歳で50代くらいの肉体を保っていないといけない。

そのためには、適度な運動や睡眠はもちろん、食生活も気を抜いてはいけません。
30歳超えて、カップラーメンとかコンビニ弁当を常食したらダメですよ。
たしかに、僕も牛丼とかラーメンとか死ぬほど食べたくなる瞬間があるんですが、
これらのファストフードは確実に内臓がやられます。何か入っているんじゃないのか。
内臓もそうですが、栄養が偏っていたり炭水化物や脂質、糖質ばかりとっていると、
老け込み方が違うんですよ。一瞬でデブでキモいおっさんのできあがりです。

f:id:danceswithwolves:20170424214442j:plain:w400

節約倹約はもちろん大事ですが、体が資本なわけですから、食費だけはケチってはいけません。
ちゃんと素材を選んで食べる。そして忙しくても変なものは食わない。
どうしてもラーメンが食べたくなったら、生麺買ってきて家で茹でる。
野菜をいっぱいいれたり、麺を少なめにして調整する。
ペットボトルのジュースや缶コーヒーも飲まない。あの糖分はシャレになってない。

外食するにしても、多少高くても美味しくて雰囲気の良いお店で食べた方が精神衛生上も良い。

特にお子様がいる家庭は要注意。
お酒とかファストフートとかスナック菓子とか、親が食べるだけで子供たちの閾値が下がるよ。

と、ブログで書いておけば自分も気を引き締めるだろうと思って書いてみた。

プラットフォームでナンパ

世の中には二種類の男がいる。
ナンパのできる男と、できない男だ。

僕はターミナル駅で乗り換えるために、プラットフォームに並ぼうとした。
すると目の前に、小柄で色白で目がぱっちりした美形の女性が。

おお、なんだこの人、すごく可愛いな。

と心の中で思った。

僕「あの、すみません」
女性「はい?」
僕「綺麗だから話しかけちゃったんですが」
女性「えー! ありがとうございます!」
僕「5分くらいお茶しませんか?」
女性「えー! いいですよ!」

マジか。

僕たちは駅を降りて、近くの喫茶店でお茶をした。
正面に座るとあらためてわかるが、すごい美人だなこの人。

最近気づいたのだが、僕は小柄で肌が綺麗で目がぱっちりした女の人が
好きなのかもしれない。

とりあえず連絡先を交換して、GWにあらためてでかけることになった。

それにしてもプラットフォームでナンパするとは、我ながらキチガイの領域に
入ってしまったかもしれない。

f:id:danceswithwolves:20170421225833j:plain:w400

しかしまぁ、海外だとエレベーターとか、ちょっとしたところで知らない人
同士が挨拶したりするし。日本人は他人の目を気にしすぎなんだよな。

おそらくナンパができない男からすると以下のような疑問が出るだろう。

Q1:いきなり話しかけて女の人は怖がらないか?
そりゃあ、キモい格好した奴に人通りのない道で話しかけられたら叫んで逃げるだろ

Q2:いきなり話しかけて女の人は気分を害さないか?
キモい男と違って、可愛い女の人は誘われるのに慣れているから、興味なければ
さらっと振って記憶にも残らないから大丈夫

Q3:他人がいっぱいいる所でナンパして恥ずかしくないのか?
他人の目ばかり気にしてるから、一生非モテなんだよ

Q4:ナンパなんてみっともなくないか?
非モテの方がみっともない

以上が僕の導き出した結論だ。
まぁ、男に限らず、女の人も気になったイケメンがいたら声をかけてはどうだろうか。

春夏用に二足目購入

先週購入したローファーを履いていたら、別部署の女子から
「金持ちオーラ出てますよ」と言われた。

隠しきれない品位が出てしまったかと思ったが、まぁ僕の勤める会社の同僚や上司は
小汚いオッサンばかりなので、ちょっと小綺麗な格好をすれば浮くのは当然だ。

しかしローファーは涼しげで良いのだが、スエードは雨の日に履きたくないし、
もう一足欲しいなと思った。

ワンパターンだがまたもや会社帰りにREGALで購入。

f:id:danceswithwolves:20170417212428j:plain:w400

靴箱には黒や茶の定番色が多かったから、赤にしてみた。
革靴用のクリーナーやクリームがなくなりそうだったので、一緒に購入。
ちゃんと手入れしていれば、靴底だけ交換すれば長く履けるし。

それにしても、この形のローファーって高校生みたいでちょっとやり過ぎかと
思ったけれど夏はカジュアル目な格好するし、まぁいいかしら。

土日は軽井沢にプチ旅行

車の点検でディーラーから「もっと乗ってくれ」と言われたので、土日を利用して
軽井沢に一泊旅行に行ってきた。渋滞さえしなければ都内から3時間とかからない距離だ。

昨日は旧軽井沢を観光し、今日は軽井沢タリアセンに行ってきた。

f:id:danceswithwolves:20170416175237j:plain:w400

軽井沢タリアセンはペイネ美術館の他にもボートが乗れたり、子供用の遊具があるので
家族連れにおすすめだ。

f:id:danceswithwolves:20170416175340j:plain:w400

東京からだと軽井沢の他にも伊豆や熱海、日光、鬼怒川あたりまでなら気軽に行けそうだ。
長期の休みだけでなく、土日を利用したプチ旅行も良い体験だと思った。

専門店でコーヒーを買って帰る

金曜日はノー残業デーなのだが、僕は基本的に残業をしない男なのであまり変わりはない。
そういえば家のコーヒーがなくなったと言っていたので、珈琲専門店に寄ってから帰る。

お店はコーヒー豆がたくさん並んでいて、僕はどれが良いのかさっぱりわからないので
お店の人に適当に見繕ってもらう。カウンターにベルギーチョコが置いてあったので、
コーヒーが飲めない娘どものために一緒に買う。
僕と嫁のものだけ買うと、いつも文句を言うからだ。

f:id:danceswithwolves:20170414214749j:plain:w400

帰ってお風呂に入ってご飯を食べて、車のガソリンを入れに行く。
明日からプチ旅行なのだが、かなりガソリンが減っている。
別に明日、高速に乗る前に入れればいいのだけど、慌てたくないし。

山崎まさよしを熱唱しながらガソリンスタンドに着くが、ハイオクは137円/l。
マジですか・・・1年前は126円くらいだった気がするのだが・・・

帰りは遠回りをして桜並木を見ながら帰宅。
たまには独りで夜のドライブもいいものですな。

帰宅後、嫁と買ってきたコーヒーを飲む。
うまい・・・すっきりしていて飲みやすく、香りも良い。
今までドイツの輸入雑貨店でDallmayrを買っていたのだが、このお店に浮気しそうだ。

靴選びに迷ったらREGAL

そろそろ暖かくなるので、春夏用の靴でも買おうと思い立った。
男は靴から見られるというから、イケてるオッサンを目指す僕がダサい靴を
履くわけにはいかない。かといって、分不相応の高い靴を買っても痛いだけだ。
そこで近所のREGALに寄った。迷ったらREGALだ。
スエードのローファーがイケてるオッサン予備軍の僕には似合うと思って購入した。
が、スエードって手入れ大変そうじゃないか。

履く前にAmazonでスエードのお手入れグッズを購入。

f:id:danceswithwolves:20170413210007j:plain:w400

とりあえずスエードの栄養補給+防水用のスプレーを噴射。
ブラシと汚れ落としもついでに買ってみた。
履き終わったら型崩れしないように、詰め物するのも長く履くコツだ。
(木型も売っていたが2万弱の靴にはさすがにいらないか・・・)

それにしてもREGALのコストパフォーマンスはとても優れている。
今回買ったスエードは2万弱で、普通のスニーカーとたいして変わらない値段だ。
革靴も3~4万円代でそれなりの品質のものが買える。
僕はスーツを着ていた時代、REGALの革靴を晴れの日と雨の日用の二足を履いて
いたのだが、どちらも履き終わったらせっせと磨いていたらものすごいツヤが出てきた。
仕事帰りに寄った伊勢丹メンズ館で店員に「それ、どのブランドの靴ですか?」と
訊かれたことがある。いや、そちらで買ったREGALなんだけど・・・
「英国製の8万円の靴です」と言ったら店員は信じただろうか。

労働時間が減りまくっているので副業をしよう!

僕の勤める会社では2月からプレミアムフライデーが導入されたが、社員の残業時間が
一向に減る様子がないという。キレた会社がついにノー残業デーの導入に踏み切った。

しかし会社の所定労働時間はもともと7時間と短く平均残業時間が40時間前後というから、
巷のブラック&ブラックな企業から比べればかなりホワイトな環境と言えるかもしれない。
これにノー残業デーが週1で加われば、社員たちはけっこう嬉しいのではないだろうか。
ちなみに、僕はほぼ毎日がノー残業デーなのであまり恩恵はないけれど。。。

f:id:danceswithwolves:20170412213456j:plain:w400

ところで労働時間の短縮は日本政府のありがたい圧力なのだが、同時に、副業も推進項目に
入っている。要するに会社がポストや昇給、終身雇用を保障できないのだから、
せめて社員が他に収入源を持つことは許可しろということだ。
労働時間の短縮と同様に、徐々に副業文化も広がっていくだろう。

なのでみなさん、今すぐ副業を始めた方が良いと思う。

どうせみんな、いざ副業しろと言われても最初は右往左往するのだから、先行してノウハウ
ニッチ市場を確保してしまうのだ。僕も昨年から副業を始め、案件が安定的に入ってきたので
今年の1月に個人事業の開業届を出した。

副業を始めるコツは以下の通りだ。

1. 好きなものをマネタイズできないか考える
一番良いのは好きなことをマネタイズすることだ。
例えば漫画やゲームが好きなら同人作品を作って、イベントや通販サイトで売ってみる。
電子データなら印刷したりROMに焼かなくていいので、元手は減らせる。
仮に10ダウンロードしかなくても、自分の力で稼いだ数千円は自信になるはずだ。

2. 得意なものでマネタイズできないか考える
例えばデザイナーやエンジニアなら少額でも良いので身内や知り合いから仕事をもらってみる。
コンサルタントや士業の人も同様だ。専門知識がある人はわりと簡単に始められる。
専門職の人は自分にとっては当たり前の知識でも、他の人からすれば神の英知に見えるのだ。
僕もある芸能人のマネージャーがサイトの更新で困っているところを手伝って、数万円の
謝礼を得たのが最初の副業だった。

3. 何も思いつかなければバイトする
とにかく副業を始めることが大切だ。
本業のサラリー以外で、数万円でもいいからお金をゲットするのだ。
全く違う感覚が得られるが、その体感が重要なのだ。
このさい、塾講でもスーパーの品出しでもなんでもいいので、バイトをしてはどうだろうか。
ただし会社に副業で発生する税金の通知がいかないように気をつけねばならない。
申告や節税のノウハウも今後、このブログで紹介したい。

まぁ、僕が言いたいのは、どうせいつかは自分の力だけで稼がないといけない時代が来るのだから、
さっさと始めちゃおうということだ。