ミニマリスト日記

仕事、子育て、ミニマリズムなどなど。

子供にプログラミングを教える

Z会がプログラミングを体験できるアプリを
配信していて、長女はそれが気に入った様子。
プログラミングをしてみたいと言ってきました。

そこで使っていないノートPCを長女に与え、
C言語の開発ツールをインストール。

"Hello World!"から始めて自分の名前を画面
に出力させたり、四則演算を教えました。
とりあえず計算機を作らせるか。

・・・とその前に、タイピングが遅い。
せめてブラインドタッチができないとコード
を書くのも一苦労。

そこで無料の子供向けタイピングサイトで
タイピングの練習をさせることにしました。

プログラミングを通して、コンピュータは
アプリやネットで時間やお金を消費するもの
ではなく、何かを作るものだと知ってもらい
たいところ。

良き消費者ではなく良き生産者になってほしい
良き消費者ではなく良き生産者になってほしい

僕も中学生の頃に自宅にあったPC98を
始めて触れた時の事を思い出して、
懐かしくなりました。