ミニマリスト日記

仕事、子育て、ミニマリズムなどなど。

専門書や技術書もKindleに移行

僕は大量の本をコレクションしていましたが、
ミニマリズムに目覚めた昨年、本棚ごと処分
しました。

danceswithwolves.hatenablog.com

しかしブックマークのコメントがひどいな。
気持ち悪いから途中で見るのやめちゃいました(笑
バズっても良い事ないですね。

それはさておき。

本は電子版で十分ということで、自分用の本は
全てKindleで揃えようと思いました。
(子供にはあまりタブレットを見て欲しくないので、
紙の本で買っています)

しかし専門書や技術書はメモを書き込んだり、
検索しやすいように付箋を貼るので、
相変わらず紙書籍のまま。

これは仕方ないかなと思っていたのですが、
工学博士号を持っている友人がなんと
全ての本を断裁してスキャンし、PDF化した
と言ってきました。

マジか!?

博士でも紙本を全部捨てているのだから、
ミニマリストを自称する僕が残す訳には・・・

そこで僕も覚悟を決めて、電子版が出ている
専門書や学術書、技術書は処分し、Kindle
買い直しました。

洋書で買うと翻訳版より安いですし、Kindle
付属の辞書を使えるので読みやすい。
慣れてくればKindleでも遜色ないかもしれません。

KindleはPaperwhiteとFireで4種類持っています
KindleはPaperwhiteとFireで4種類持っています

学習スタイルもアップデートしていかないと
時代に取り残されてしまいますね。