ミニマリスト日記

仕事、子育て、ミニマリズムなどなど。

ひとりで生きている人たち

家族が帰省しているため、プチ独身生活。
なので昼ご飯を食べようと外出。

とりあえず一人で神社にお参りしてから
駅前に行くと、お店もチラホラ空いています。

ファストフードは年始から空いているので
こういう時は重宝しますね。

店内にはおじいちゃんやおばあちゃんが
一人でポツンと座っていたり、日雇い的な
労働者がまばらに。

家族連れが多い神社とは真逆の光景。

まぁ、ボサボサの髪で一人で歩いている
僕に似合うのは、家族で賑わう神社よりも
この寂しいファストフード店か(笑

しかし寂しい光景に見えますが、どの家庭も
子供たちはいずれ家を出ますし(出なかった
方が大変)、配偶者も死別や離婚があるわけで。

老後は喫茶店で本でも読もうか・・・?
老後は喫茶店で本でも読もうか・・・?

一人になった時にどうなるのか、これから
多くの日本人が直面する問題ですね。