ミニマリストの遥かなる旅路

仕事、子育て、ミニマリズムなどなど。

年末年始の16連休を活かさなければならない

僕は昨日が仕事納めで、今日から16連休だ。
有休消化も兼ねているとはいえ、社会人として16連休の意味は重い。
友人たちからも「羨ましい!」と言われる。
しかしもし普通にダラダラと休んでしまったら、貴重な時間が無駄になる
どころか、年明けは働けない体になってしまうことは 間違いない。

クリスマスやお正月が目白押しだ

なので、この年末年始にやることリストを作ってみた。

1. 部屋の片付け
最近、割と大きな整理整頓を行って、着ない服や持ち物をばっさりと捨てた。
モノが捨てられない僕にしてはなかなかの快挙だ。
しかしまだ、僕の部屋には不要なモノがたくさんある。
これらを思い切って捨てて、新しい年を迎えなければならない。

2. 個人事業の請負仕事を進める
クライアントの忘年会に行ったついでに、仕事を獲ってきた。
納品は1月末だが、年末年始である程度メドをつけてしまいたい。

3. 保険の見直し
僕は若い頃に日生の保険に入ったが、どう考えても高過ぎる。
日生社員の高給を支えるために、僕は働いているわけではない。
今年度で見事に保険を乗り換えるために、この連休で他社を検討していきたい。

4. 商用サイトの雛形を作る
僕の個人事業はITアドバイザリーとシステムの請負開発なのだけれど、
これだけではビジネスがスケールしにくい。
そこで、自分が運営するサイトを展開していきたいのだが、
その雛形を作ってみたい。
たしかにこの手のビジネスは難しいのは重々承知だが、チャレンジしなければ
成果も得られない。

以上が僕の16連休のやることリストだ。
今日はさっそく寝坊したり、お昼寝までしてしまったので、とりあえず部屋の
片付けから始めていこう(名誉のために、午前中に娘どもを公園に放ち、
買い物までしてきたことは付け加えたい)。

ちなみに何かを始める時はYoutubeで音楽を聴きながら行う。
今聴いているのはKT TunstallのSuddenly I Seeだ。

youtu.be

映画『プラダを着た悪魔』のオープニングを飾る曲で、 印象に残っているシーンだ。