ミニマリストの遥かなる旅路

仕事、子育て、ミニマリズムなどなど。

初心にかえる

長女が家庭菜園でミニトマトを作っていた。
種を蒔き、毎日せっせと水をやり、台風の日は室内に避難させ、
晩夏にはミニトマトが完成した。
サラダにはそのミニトマトが加わるようになった。

このプロジェクトの成果物はミニトマトではない。
種をまいて、毎日せっせとお世話した日々が成果そのものだ。

"Don’t judge each day by the harvest you reap but by the seeds that you plant."
Robert Louis Stevenson

この名言にある通り、収穫というのは人生における瞬間的な事象に過ぎない。
その過程で得た経験こそが人生の成果になるのだ。

僕はブログのタイトルに「リッチでモテモテのイケてるオッサンになる」などと
とても頭の悪そうなことを書いている。しかし僕はその過程を経験したいのだ。

僕はこのブログを書く前は、ただのデブのサラリーマンだった。
リッチでモテモテのイケてるオッサンになるためには荒治療が必要と考え、
いきなり副業を始め、街中やバーで女子大生やOLをナンパしたりもした。
(物事に抵抗を感じない事が僕の唯一の取り柄か・・・)

danceswithwolves.hatenablog.com

あれから二年が経過し、おかげさまで目標に片足を突っ込み始めているが、
最近は生活がやや惰性になっていた(ブログの更新もサボってしまった)。

f:id:danceswithwolves:20180924190354j:plain:w400

先日、「40代でやりたいことリスト」を作った。

danceswithwolves.hatenablog.com

これを機に、もう一度、日々の生活を改めていきたい。
「40代でやりたいことリスト」にはかなり突拍子もない項目もあるが、僕は割と楽観的だ。
僕なら達成できるだろう。