星の鼓動は愛

平凡サラリーマンが副業にコミットしてイケてるオッサンになるためのブログ

結婚相手の選び方〜女性の怖さを思い知る

僕は最近、女の人は恐ろしいなと感じる機会があった。

今から10年ほど前、当時の僕は20代半ば〜後半で、学友たちの結婚式ラッシュに遭遇していた。
結婚式に出るたびに、男友達の奥様たちが非常に美しく、知的で、気立てが良いことに驚いた。
「なんであんな奴に、こんな綺麗な奥様が・・・」と結婚式のたびに心底びびった。

僕の学友たちの個性は様々で、モテる奴もいたしそうでない奴もいた。
しかし、連中のスペックより明らかに奥様たちは高スペックだった。

あれから10年、僕は学友たちと年に1度は食事をする。
皆、子煩悩の良い父親になっている。
仕事も順調で、ようやく、奥様のスペックに男どもが追いついてきた感じである。

!?

僕は背筋が凍る思いをした。
まさか、奥様たちは、彼らがこうなることを知っていたのだろうか?

f:id:danceswithwolves:20170904230138j:plain:w400

しかしそれならば、あんなに美しい女性たちが、まだ芽が出ていない小僧どもを
あえて選んでいった合点がいく(小僧といっても、たいてい奥様は同い年か年下だが)。

今現在、奥様たちは専業主婦もいれば、キャリアを継続したり仕事に復帰している人も
いて状況は様々だが、概ね、自分のやりたいことをやっているように思える。
あえて、実績も何もない小僧に投資し、長期的にリターンを得ているようにも見える。

いや、たまたまなのか、女性としての本能なのか、それとも計算しているのか、
いったい真実はどこにあるのだろうか・・・