星の鼓動は愛

平凡サラリーマンが副業にコミットしてイケてるオッサンになるためのブログ

ブログを開始して1年が経つので総括してみたい

ブログを開始してからもうすぐ一年が経過する。
日々の活動を記録することで考えをまとめたり、モチベーション維持に繋がった。
この一年間で行ったことと、その成果をまとめてみたい。

1. 健康思考

中年デブまっしぐらだったため食生活を改めた。
具体的には昼ごはんを外食からサンドイッチなどの軽食に変え、プロテインやビタミンを
意識的に摂取するようにした。また軽めのウォーキングや筋トレを週1~2回行うようにした。
結果、体重が6kgほど減少し、その状態を維持し続けている。

2. 見た目改善

会社の同僚は中高年が多く、皆、デブでだらしない格好をして働いている。
こいつらと同類になってはいけないと思い、デブ仕様の服を破棄して服装に
気を使うようになった。

3. ナンパ

体型や服装の改善が行われているか確認するために、複数回にわたり駅前で
ピチピチギャルのナンパを実施してみた。キチガイと思われるかもしれないが、
やってみると面白い。10人に声をかけると1人くらいはお茶ができることが判明した。

4. 学習習慣が身についた

朝の時間と通勤時間、昼休みを利用して1日2時間程度、英語の勉強を行った。
1年もやると読み書きでほぼ困ることはなくなったが、実際に会話ができるように
なったわけではないので、最近はSkype英会話を始めた。
ちなみに目標は外国人のピチピチギャルをナンパするためだが、そういう
くだらないモチベーションの維持が大事だと思う。

5. 副業を始めた

収入を会社だけに依存するのは危険と判断して、副業を始めた。
何をしようか決めていなかったが、とりあえず知り合いの経営者にヒアリングした
ところシステム開発マーケティングで困っている中小企業が多いことが判明した。
そこで、やったことはなかったが、システム開発を受注してみた。
仕事さえゲットすればこっちのものなので、あとは会社のエンジニアに質問したり
本を読んだりして、せっせとシステムを作って納品することに成功。
追加案件や保守案件が入るようになった。

6. 会社の仕事の変化

日系企業特有の曖昧な業務範囲だったが、データ分析業務に自分のスコープを絞った。
ちょうど会社もデータ分析を本格的に行おうとする気運が高まっていたので、
うまく潜り込んだ形だ。分析基盤の構築や分析プログラムを自分で作ることで、
副業とのスキル互換ができたことが大きい。

7. 1年の総括と今後について

どの本にも書いてあることだが、もし何かに不満があるなら自分が変わることが最も簡単だ。
他人を羨んだり妬んだりしても、自分は幸せにはなれない。
そして成長しようと思ったり、生活を変えようと決めたら、重要なのは「継続的努力」だ。
書いた通り、僕はあまり極端な努力はしていない。せいぜいランチをサンドイッチにしたり、
通勤時間に英語の勉強をする程度だ。しかし1年も続ければ体重は絞れ女の子を口説けるよう
にはなるし、英語も読み書きやSkype英語で会話が続くレベルにはなる。

f:id:danceswithwolves:20170706220616j:plain:w400

僕は「40歳までにリッチでモテモテのイケてるオッサンになる」こと目標としている。
この1年は良いスタートが切れたと思うが、同時に足りない部分も明確になった。
次の1年は足りない部分を埋めていくと同時に、副業にフルコミットする必要がある。