星の鼓動は愛

平凡サラリーマンが副業にコミットしてイケてるオッサンになるためのブログ

家庭内引越しで整理整頓

僕は整理整頓がとても苦手だ。このままでは部屋が物置と化してしまう。
そこで、強制的に整理整頓を行うため、9連休のGWを利用して僕と長女の
部屋を入れ替えることにした。
長女も小学生になり、次女も成長して物が増えてきたため、現在の6畳の
共有部屋では手狭になってきたのだ。
そこで僕の8畳の部屋を明け渡し、僕が6畳の部屋に移るという寸法だ。

机を解体して移動し、本棚の本を一度出して移動後、また入れる。
不要な物はその都度捨てるつもりだが、なかなか減らない。
「1年経って使わない物は思い切って捨てる」とか「将来の自分の生活を
想像し、そこに不要な物は捨てる」など様々なメソッドがあるが、
なかなか思い切れない。
電車待っている間に駅のプラットフォームでナンパしている後先考えないアホが、
物を捨てることにここまで躊躇してしまうとは・・・

それにしても、6畳間に机、本棚、その他自分のグッズに囲まれるとまるで
独身時代を思い出してなんだか懐かしい。
学習やら副業で集中する場合、適度に簡素な部屋の方が良いのかもしれない。
下手にくつろげると、脳が修行モードにならない気がする。

f:id:danceswithwolves:20170501174751j:plain:w400

しかしまだクローゼットの中身も移動しないといけないのですよ。
明日も家庭内引越しは続く・・・