星の鼓動は愛

平凡サラリーマンが副業にコミットしてイケてるオッサンになるためのブログ

ダイエット日記

会社の健康診断の結果、7月のブログ開始時のコミットメントである3Kg減を達成した。

僕の目標であるイケてるオッサンになるためには、さまざまな課題をクリアしなければならないが、
その中でも体を鍛え、適切な体重を維持することは必須中の必須事項だ。

見た目も大事だし、なにより健康の維持こそ30代半ばを過ぎた僕には最も重要なことだ。
何が起ころうとも、健康な体さえあれば生き抜くことはできるからだ。

せっかくなので僕が行ったダイエット法を紹介したい。

身だしなみを整える

なによりもまず、きちんとした身なりをしないといけない。
僕の職場はスーツでないので、普段はチノパン、襟付きのシャツを着て革靴を履くようにした。
どれも体型が出るようなものだ。
少しでも体重が増加すれば途端にきつくなるし、かっこ悪くなる。
きちんとした身だしなみを保つことで、体も自然と引き締まってくるという寸法だ。
デブを改善したい人はまず、ダボダボの服を全部捨てることだ。

ウォーキングと筋トレ

僕がいきなりジム通いやランニングは敷居が高く、まず続かない。
そこで会社の昼休みに周辺を散歩したり、エレベーターを利用せずに階段を使うことにした。
iPhoneにはヘルスアプリがついていて、歩いた距離や歩数、登った回数が記録されているので
マメに見るようにした。
そしてスクワット、腹筋、4Kgのダンベル(?)を使った筋トレを行った。
これも毎日はきついので3日に1度はやるという決まりを作った。
これならば気持ちに余裕ができるので、なんとか継続することができている。
具体的な筋トレ方法はネットで見ただけなので本当に正しい方法か確証がないので
紹介はできないが、今のところ効果が出ている。

食事

僕は1日3食食べるのだが、朝はフルーツヨーグルトなどちょっとシャレオツなものを作り、
自分は優雅にダイエットしているという雰囲気を出した。

f:id:danceswithwolves:20161130153216j:plain:w400

昼ごはんはお弁当にしておにぎりとおかず、あるいはサンドイッチなど
軽めのものにした。栄養がかたよらないようにフルーツは別タッパでかならず持って行った。
ソフトドリンクを避けるために、水筒にお茶を入れて持って行っている。

プロテイン

最近、ダイエット用のプロテインを導入してみた。
僕は豆乳で割っているが、味は悪くない。が、やはり1回の量が多くてきつい。
まだ使用法は模索中だが、平日は夜に帰宅した時に1回だけ飲むようにしてみた。
お腹が膨れて、夕飯が少なめで済むからだ。
休日は3時のおやつがわりに飲むことにしてみた。
効果はまた今後伝えたい。

f:id:danceswithwolves:20161130153137j:plain:w300

まとめ

僕は歳をとったからこそ、若者以上に服装や体型などの身なり、そして健康に気をつかうべきだと思う。
何をするにも、健康な心と体があってこそだ。
そしてダイエットをする場合、できることからやった方が良い。
僕の場合も筋トレなど毎日できるわけがないので、始めから緩い条件にした。
食事も極端に減らすのではなく、間食を減らしたり(完全に止める必要はない)、食前にプロテイン
飲んでお腹をみたしておくなどちょっとした工夫でも十分だ。
食生活もちょっと小洒落た料理を作ったり、普段使わない食器を使ったり、良さげな雰囲気を出して
楽しんでやることも大事だと思う。まず環境を変えて気持ちを新たにし、飽きない範囲で適度な運動を
していく方が続くと思う。
せっかくなので、あと1Kg減にチャレンジしてみたい。