読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の鼓動は愛

平凡サラリーマンが副業にコミットしてイケてるオッサンになるためのブログ

時間は人生を豊かにし自分の価値を高めることに使う

お金の管理と同等かそれ以上に時間の管理は重要だ。
お金は稼げば増えるが、1日が24時間しかないことは変えようがない。
僕たちは人生を豊かにしたり、自分自身の価値を高めることに時間を使わなければならない。
効率的に時間を使おうと言っているわけではない。
瑣末なことに僕たちの豊かであるべき人生の時間を費やしてはいけないと言いたいのだ。

睡眠時間、食事の時間、お風呂に入ったり身支度をする時間は必ず必要だ。
睡眠時間を削って健康を害したり、食事を楽しまないのは豊かな時間の使い方とは言えない。
1日7時間は寝て、朝昼晩の食事に2時間は使い、お風呂や身支度に1時間を使ったとしても
まだ14時間も時間があるのだ。

無駄と思える通学通勤時間も使い方次第で意味のあるものになる。
僕の場合、会社までの通勤時間が往復2時間かかるが、スマホで英語の学習参考書や洋書、
英語のニュースサイトを読んでいる。家だとなかなか集中できないことも電車の中なら行える。

会社の昼休みはご飯を食べた後は近くの図書館までウォーキングする。
図書館で本を読んだり、アウトプットのためにスマホでブログの記事を書いたりしている。
同僚とランチに言っても会社の噂話や陰口になってしまう可能性が高い。
僕たちは自分の人生を精一杯生きれば良いのであって、他人のことなど気にする必要はない。

会社ではなるべく自分の価値を高める仕事を率先して行い、どうしても発生してしまう雑務は
短時間で片付けるようにする。僕は全体会議など内容が薄い会議にノートPCを持ち込み、
雑務を行っている。まるで内職する高校生の気分だ。

帰宅後は子供が寝るまでの間は家族との時間を優先する。スマホやノートPCは自分の部屋に
置いてリビングには持ってこないようにする。

全国のお父さんに言いたい。
僕たちは死ぬ瞬間に「もっとお金が欲しかった」とか「もっと高い車に乗りたかった」などと
後悔することはない。後悔するとすれば、「もっと家族や友人とゆっくり過ごせば良かった」と
思うはずだ。家族との時間を全力で楽しまなければ、絶対に人生後悔することになる。

f:id:danceswithwolves:20161026211334j:plain:w500

家族が寝てからは嫁と海外ドラマや映画を見たりするが、それ以外は個人事業や勉強にあてる。
個人事業も勉強も相互にリンクしているので、やればやるだけ自分の価値が高まり収入が増えるのだ。

なんにせよ何かを行動に移す前にこれから使おうとしている時間は人生を豊かにしたり、
自分の価値を高めるか自問することが重要
だと思う。

ところでなぜ定期的にこの手の記事を書くかというと、僕のような怠惰な人間は惰性で生きると
楽な方へ向かってしまう
のだ。 気をぬくとソファに寝っころがってスマホ見ながらアイスを
食べたりしてしまい、デブまっしぐらである。
自分の方向性をブログに書くことで、自分がトラックから外れてないか確認できるのだ。