星の鼓動は愛

平凡サラリーマンが副業にコミットしてイケてるオッサンになるためのブログ

ナンパ

ナンパは恥だが役に立つ

当然のように定時で退社した僕はターミナル駅で電車を乗り換えようとした。 するといままで見たこともないような超絶美人かつ巨乳の外国人のお姉さんが どの電車に乗っていいのか迷っているようだった。 しかも、変な酔っ払いのオヤジが絡んでいる。 オヤジ…

ナンパしたら議員さんだった件

会社の帰り、専門店で挽いてもらったコーヒーを購入。 駅に向かう道中、スーツ姿の女性が颯爽と僕の前を通り過ぎた。 う〜ん、あの後ろ姿からして美人かなぁ。 僕「すみませーん」 スーツ女子「は?」 おお、美人ではないか。 年齢は僕と同じくらいか? 僕「…

プラットフォームでナンパ

世の中には二種類の男がいる。 ナンパのできる男と、できない男だ。 僕はターミナル駅で乗り換えるために、プラットフォームに並ぼうとした。 すると目の前に、小柄で色白で目がぱっちりした美形の女性が。 おお、なんだこの人、すごく可愛いな。 と心の中で…

寒波に負けずストリートナンパ

世間は寒波やトランプ大統領就任で大騒ぎだが、男は黙ってストリートナンパ。 会社帰りに正月ボケを解消するべく、寒波の中ターミナル駅に降りる。 寒さに震えていると、いきなり目の前を可愛らしい女の子が通った。 僕「すみませーん、こんばんはー」 女の…

真冬の雨空の中、海外交流ナンパ

僕は会社の研修で都内の某ホテルに泊まっていた。 初日の研修と交流会が終わり、時計は22時を回ろうとしていた。 僕はふと、最近、ナンパをしていないことに気づいた。 明日も朝早くから研修だが、24時までに戻れば良いだろう。 僕はホテルから出ると最寄駅…

僕はナンパをするために再びストリートに立った

前回のナンパからすでに一ヶ月が過ぎていた。 danceswithwolves.hatenablog.com ビギナーズラックで数名の女性と連絡先を交換し、お茶をすることに成功した。 その女性たちとはその後も会ってお茶をしたり夕飯を食べたりした。 繰り返すが、僕の目的は火遊び…

週末にナンパしてみる

ブログを開始しコミットメントを表明してからここ数週間で僕は英語の学習を習慣化し、 副業の個人請負も1件獲得した。上々のスタートと言える。 しかしイケてるオッサンになるために、僕にはどうしても乗り越えねばならない課題がある。 女の子にモテること…